家族のこと


ここで、私の家族について簡単にご紹介します。

父=M・・・昭和ヒトケタ生まれながら、ぎりぎり学徒出陣をまぬがれた世代。
8人兄弟の長男で家は酒屋を営んでいたが、
母親(私の祖母)が教育熱心で、ほかの兄弟はほぼ全員教職。
子どもの頃から押し入れに隠れて勉強するほどの勉強好きだったとか。
もともとはエンジニアで入社し、有名車メーカーを定年まで勤め上げたが、
一般的常識や社会性には欠けている学者タイプの人間。
2016年12月他界。

母=SU・・・昔は羽振りがよかった織物工場の長女として生まれ、何不自由なく育った田舎のお嬢様。
自称「小町」。天真爛漫で親分肌。いざとなったら男より度胸がすわっているタイプ。
(というと良い性格のように思えるが、簡単にいうと大雑把な性格)
酒好きで、酔うと早すぎた結婚を後悔する言葉を吐きまくる。
金遣いが荒い典型的なB型女。

兄=T・・・小学生のときにロサンゼルスに移住したため、大人になってからも漢字と刺身が苦手。
子どもの頃から神経質で何事もきっちりしないと気が済まないタイプ。
そのせいか、物事に対する決断力が極端に鈍く、優柔不断が服を着て歩いているよう。
何かを買うときもまずはカタログ集めから。
バンド活動にのめりこみ過ぎ、7年間大学に通ったが、結局は普通の会社員に落ち着く。
バンドメンバーにはデビュー前の小室哲也がいた。

私=hit・・・物心ついたときにはロサンゼルスだったため、日本に帰国したときは全く日本語が話せず、
帰国すると聞いて、初めて「自分は日本人だった」と気が付かされた。
昔はまだ海外渡航が珍しく、いじめられるのを恐れて帰国子女だということは内緒にしていたが、
潜在的なトラウマから人見知りが激しい面がある。
神経質な面と大雑把な面の二面性があるため、自分で自分の事がよく分からないときがある。
アニ声なのがコンプレックス。

妹=Y・・・小さい頃は、髪がクルクルでお人形のようだった上に歳が離れた末っ子のため、
みんなにかわいがられたことで、気が強くわがまま。
男子を泣かすほどの女帝ぶりは大人になっても変わらず、今のダンナは3番目。
しつこい面がある一方、他人の話は聞く耳を持たないので、
話し合いで意見が対立すると堂々巡りになってめんどくさい。

5人家族中3人がAB型という、個人主義でバラバラな家族だったが、
居心地は悪くなかったように思う。


Comments 0

Leave a reply

Kindle ストア