はじめましてのご挨拶

いらっしゃいませ。こんにちは。
私のブログをご覧くださいまして、ありがとうございます。

移住までのことや日々感じたことなど、備忘録を兼ねて残しておこうと思い、ブログを始めることにしました。

まずは自己紹介をかねて、私、hithit26について、
書かせていただきますね。

と、言ってももう若くはない年齢。
自分でも一度には全部書ききれないほど、いろいろな事がありましたので、
少しずつ書いていくことになると思います。
前置きが長くなります事、ご了承ください。

1960年代、東京生まれ。
2歳のときに父親の転勤でロサンゼルスへ。
これが最初の引越し。
11391398_10206761286412273_9189700522859258264_n.jpg

小学校入学前に帰国。
これが2度目の引越し。
(だけど、物心ついてからは初めて)
大泉学園からバスで10分くらいのところで仮住まい。

半年くらいしてから今の実家のある場所に3度目の引越し。
それからしばらくは定住(笑)。

大学生のときに小平(鷹の台)に引越し。
というか、遠くて通うのが大変なので一人住まいを許可してもらった。

卒業後は実家に戻り、嫁ぐまでは彼氏の家を行ったり来たり。
そして、最初の結婚。
新居は高井戸のアパート。
これが4度目の引越し。

子どもが生まれて狭くなったこともあり、市川のマンションを知人から格安で借りる。
これが5度目の引越し。

バブルがはじけ、知人から「そろそろ出て行って」ということで、
実家に近い成増に6度目の引越し。

ある日突然、「私はこのままでいいのか?」と思い立ち、
応募したプロダクションの仕事が楽しすぎて、家庭崩壊を招く結果に。
離婚を機に奥沢へ。
これが7度目の引越し。

夜2階の住人が怒鳴り込んでくる人だったので、
不本意ながら西小山へ移動。
これが8度目。

同居人との喧嘩が絶えず、自殺未遂をして入院。
その後、気分転換のため、近くにできた新築マンションを購入。
これが9度目の引越し。

西小山の町もマンションもとても気に入っていたが、
世の中の景気が悪化するとともに、フリーランスではこの先
ここでの生活を維持していけないと思い、
悩んだ末に手放すことを決意。

そして、最終的にダンナの実家がある、
佐賀県武雄市へ移住することにした。
これが人生で10回目の引越し。
2014年の5月末のことでした。

10291117_10203942597066801_3603818079786013470_n.jpg


Comments 2

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/05/03 (Wed) 09:22 | EDIT | REPLY |   

hithit26  

コメントありがとうございます

はじめまして。
コメントありがとうございます。
こちらこそ、宜しくお願いします。
m(_ _)m

2017/05/05 (Fri) 11:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Kindle ストア