Archive

2017年05月 1/1

東京では人間らしい生活はできないと思った(その1)

私自身、ずっと東京(と言ってもすごい北のはじっこ)で育ち、中学~高校はもっぱら池袋、新宿・渋谷あたりで遊んでた訳だから、大人になるまでそんなことはみじんも感じたことなかった。最初に感じたのは子どもを持ったとき。都会の公園ではいろいろな事件が起こり、子どもだけでは安心して遊ばせられない状況になっていた。常に親が一緒に公園に行き、監視のもと遊ぶ子どもたち。そしてそこでは「公園デビュー」という言葉が生ま...

  •  0
  •  0

家族のこと

ここで、私の家族について簡単にご紹介します。父=M・・・昭和ヒトケタ生まれながら、ぎりぎり学徒出陣をまぬがれた世代。8人兄弟の長男で家は酒屋を営んでいたが、母親(私の祖母)が教育熱心で、ほかの兄弟はほぼ全員教職。子どもの頃から押し入れに隠れて勉強するほどの勉強好きだったとか。もともとはエンジニアで入社し、有名車メーカーを定年まで勤め上げたが、一般的常識や社会性には欠けている学者タイプの人間。2016年12...

  •  0
  •  0

移住してもうすぐ3年

生い立ちから順番に書いていると、とてつもなく長〜くなりますので、並行して移住後のことも書いていこうと思います。東京で生まれ、ロサンゼルスから帰国後、関東を点々としてきましたが、訳あって(どんな事情があったのかも追々書いていきますが)佐賀県武雄市に移住することになったのが3年前の5月末のことでした。なぜ武雄市?それは夫の実家があったから。しかも巨大な家に心臓が悪いお義母さんが独りで住んでいたため、自然...

  •  0
  •  -

はじめての記憶

たまに考えることがある、自分が憶えていることで一番古い記憶って何だろう…?それはもうおぼろげで、場所がどこなのか、朝なのか昼間なのか夜なのかさえもよく分からない。ぼんやりと曇った中に、母と思われる人に私は抱かれていて、たぶん、みかんを小さくくずしたものを口に入れてくれている。そんなわずかな記憶がある。そして、今でもはっきり思い出すことができるのは、羽田からアメリカに向かう飛行機に乗るときの事。2歳児...

  •  0
  •  -

はじめましてのご挨拶

いらっしゃいませ。こんにちは。私のブログをご覧くださいまして、ありがとうございます。移住までのことや日々感じたことなど、備忘録を兼ねて残しておこうと思い、ブログを始めることにしました。まずは自己紹介をかねて、私、hithit26について、書かせていただきますね。と、言ってももう若くはない年齢。自分でも一度には全部書ききれないほど、いろいろな事がありましたので、少しずつ書いていくことになると思います。前置き...

  •  2
  •  -
Kindle ストア